このコーナーでは、様々なマルウェア(ウイルス)の危険度や実際の症状を紹介しています。

今回は、「Driver Update」の危険度を検証してみました。

どれくらい有害で、危険度はどれくらいなのか?

削除した方が良いのか?

解説をしていきます。

【ご注意】

※検証のため、特殊な環境でテストしています。

通常使用しているパソコンにインストールするのは危険ですので、絶対に行わないようお願いします。

【目次】

  • Driver Updateとは?
  • 主な侵入経路
  • インストールしてみた結果
  • 危険度と推奨対処法

Driver Updateとは?

「Slimware」という会社が開発しているソフトです。

迷惑ソフト(マルウェア)としての知名度は高めで、私自身今までマルウェア駆除のご依頼で多く見てきました。

ちなみに、Googleで「Driver Update」と検索したときの結果は以下。

driver updateのGoogle検索結果
driver updateのGoogle検索結果

悪評だらけ。

迷惑ソフトであることは間違いないですね。

やはり困っている方が多いようです。

【主な侵入経路】

  • WEBサイトの広告クリック
  • フリーソフトのオプションでくっついてきてしまう

といったパターンが多いようです。

インストールしてみた結果

【ホームページ画面】

手っ取り早く、ホームページからダウンロードしました。

driver updateのホームページ画像

意外にしっかり作りこまれています。

「高評価をいただいています」とアピールしていますが、Softnicがある時点で信用できない・・・。

driver updateのホームページ画像

インストールしていきます。

driver updateインストール画面

しれっと「SlimCleaner Plus」をセットでつけてきました。

「同意する」をクリックするとSlimCleaner Plusまでインストールされます。

迷惑系ソフトはこういった手法で他のソフトも入れ込んでくるので厄介です。

※SlimCleaner Plusは後日検証するため、今回は敢えてセットで入れました。

インストールが完了したら、 デスクトップにアイコンが表示されるようになりました。

driver updateのデスクトップアイコン

【起動画面】

driver update起動画面

ところどころ日本語がおかしいです。

Driver Updateの画面

早速ドライバーをスキャンしたところ、1個古いドライバーがありました。

左下、「選択したドライバーをアップデート」をクリックしてみます。

以下のような画面が表示されました。

「1個古いドライバーがあるから、更新した方がいいよ」と言っています。

driver updateの画面

画像右下、「続行」をクリックしてみます。

ブラウザが起動し、メールアドレス入力を求めるページが表示されました。

driver updateの画面

全く使っていないメールアドレスを入力し、「続ける」をクリックしてみました。

ブラウザが起動し、購入を促すページが表示されました。

Driver Updateの画面

ドライバーをアップデートするには、支払いが必要なようです。

「今すぐ購入する」をクリックしたら、支払いの画面へ移動しました。

driver updateの画面

迷惑ソフト確定です。

ここでクレジットカード番号を入力してしまうと非常にまずいです。

クレジットカード情報を握られてしまうことになります。

そして、Driver Updateがインストールされると下のようなポップアップが表示されるようになります。

ここで「今すぐアップデート」をクリックすると、先ほどと同じように支払いの画面が表示されます。

driver updateの画像

以上が、Driver Updateが入ってしまった場合の症状です。

ユーザーを不安にさせるような画面を表示させ、支払いをさせようとするのが特徴です。

マルウェアだと気づかず進めてしまうと、お金を取られてしまいます。

今回のDriver Updateの危険レベルは「注意」と判断しました。

不安に煽られて支払いをしてしまう方もいると思われます。

できれば削除(アンインストール)することをお勧めします。

支払いさえしなければ、鬱陶しいポップアップが表示されるだけなのでまだ我慢できますが・・・。